【文フリ・コミティア】『アニメルカ vol.5』『マンガルカ vol.1.1』告知/『アニメルカ』原稿募集【夏コミ】

5月5日「コミティア1005月6日「第十四回文学フリマ」で、新刊『アニメルカ vol.5』および、改訂版『マンガルカ vol.1.1』を頒布いたします。

コミティア100
会場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)
日時:2012年5月5日(土)11:00~16:00
ブース:アニメルカ製作委員会
ブース番号:の-16b


第十四回文学フリマ
会場:東京流通センター 第二展示場(E・Fホール)
日時:2012年5月6日(日)11:00~16:00
スペース名:アニメルカ製作委員会
スペース番号:オ-05(2F)
bun14hallspace.jpg



新刊・改訂版のほか、バックナンバー(『アニメルカ vol.1~4』『背景から考える』『エロ年代の想像力』『反=アニメ批評 2011summer』)も若干数持っていきます。いずれも今後は重版の予定もなく、委託もほとんどの店舗で品切れ状態なためこの機会にぜひ。




『アニメルカ vol.5』
特集:『化物語』『偽物語』(新房昭之×シャフト、西尾維新)

animerca0500hyoushi500px.jpg




【インタビュー】
ウエダハジメの地獄のアニメ観光
ウエダハジメ
(構成:高瀬司)


【批評】
『化物語』の文・体
村上裕一

『めだかボックス』に「完成」はない――継承のビルドゥングスロマンについて
杉田悠

アニメの線を描くということ――虚構の描線と化けるディティール
泉信行

「物語」を信じるためのレッスン
土居伸彰

戦場ヶ原ひたぎは皮を剥ぐ――怪話劇 沈黙 怪異譚
田中のど


【コラム】
化物・偽物・本物のカットつなぎ
平川哲生

『化物語』の異空間設計
今野裕一

諸星あたるの直系は阿良々木暦で間違いないのだった
吉田アミ

リズムに乗って妄想へダイブ!
ケタ

『化物語』はどこからきてどこへ行くのか
平和

ニュースサイト管理人から見た『化物語』ブームの動向
かーず

外国人と日本人の異なる世界観
toqmitz

ポップスの符合性
さやわか

歌にすれば消えない関係――「恋愛サーキュレーション」について
成上友織

お前達は、ニセモノである――シャフトのキャラソンと、ニセモノの音楽とアニメにまつわる話
HTC*


【レビュー】
『月詠–MOON PHASE–』
『ぱにぽにだっしゅ!』
『魔法先生ネギま!』シリーズ
『ひだまりスケッチ』シリーズ
『さよなら絶望先生』シリーズ
『ef』シリーズ
『まりあ†ほりっく』シリーズ
『夏のあらし!』シリーズ
『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』
『荒川アンダー ザ ブリッジ』シリーズ
『それでも町は廻っている』
『魔法少女まどか☆マギカ』
『電波女と青春男』
『かってに改蔵』
あずまみこ、杉田悠、田中のど、bono、峰尾俊彦、ya_shi、高瀬司


【イラスト・マンガ】
ナマエミョウジ
hanger7
HTC*
ふみふみこ
mot


【表紙】
ウエダハジメ

【デザイン】
五十嵐哲夫


【編集長】
高瀬司





アニメルカ特別号
『マンガルカ vol.1』

マンガルカ vol.1.1 表紙イメージ




【インタビュー】
西島大介のひらめき☆マンガ学校 三学期0.00000000日目
西島大介×さやわか

【インタビュー】
夏目房之介のマンガルカ夜話
夏目房之介


【論考】
人気漫画から学ぶ「漫画のうまさ」と「漫画とは何か」――『HUNTERXHUNTER』の技巧と『ハチワンダイバー』の挑戦
泉信行

脱理の展開――『HUNTERxHUNTER』論序説
村上裕一

「ロマンティシズムの箱庭」を超えて――中村明日美子『Jの総て』論
坂上秋成


【インタビュー】
『ゆゆ式』式
三上小又


【論考】
マンガと出会うことの〈現在〉
やごさん

幻想郷の見る夢――「マンガ」としての東方Project
峰尾俊彦


【対談】
La Seconde Histoire――フランスとマンガの諸事情をめぐって 
toqmitz×mt-i


【レビュー】
吉田アミ 『想いの欠片』/『カストラチュラ』
たまごまご 『花もて語れ』/『CYNTHIA_THE_MISSION』
かーず 『この彼女はフィクションです。』/『危険がウォーキング』
GOLGO31 『GIANT KILLING』/『ニューヨーク・ニューヨーク』
Revin 『ハチワンダイバー』/『えの素』
けーた 『忘却のクレイドル』
後藤檀 『平成生まれ』
もんすん 『ぼくラはミンナ生きテイル!』/『脳内ポイズンベリー』
真悠信彦 『O/A』
渡辺寂 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア BEYOND THE TIME』
ケタ 『学園ベビーシッターズ』/『封神演義』
田中のど 『水域』/『純情パイン』


【マンガ】
ふみふみこ
mot
ナマエミョウジ


【表紙】
西島大介×ふみふみこ

【デザイン】
戸塚泰雄(nu)


【責任編集】
高瀬司







また、昨年夏にアニメルカ×エロ年代の想像力SPECIAL『反=アニメ批評 2011summer』という増刊号小冊子を刊行いたしましたが、引き続き今年2012年も製作を検討しております。
といっても、まだ企画等もこれからという状態なのですが、原稿の公募は行う予定です。
以下が募集要項となります。

『反=アニメ批評 2012summer』(『アニメルカ』別冊企画)
発行日:2012年8月12日(コミケ三日目)

原稿募集要項
テーマ:特になし(優遇テーマは注記へ)。
形式:問いません。批評・エッセイ・座談会・小説・マンガ・イラスト等々なんでも可。
字数(文字原稿の場合):4000~10000字(目安)。
締切:7月8日(日)24時厳守。1000字以内の梗概も添えてください。
画像:アニメ画像の使用は引用の範囲内で。自作図歓迎。全年齢対象。
問い合わせ:直接メールください(critique.ill★gmail.com)。

※優遇テーマ1:2012年新作アニメ
※優遇テーマ2:シャフト制作アニメ
※優遇テーマ3:18禁エロアニメ
※小企画も募集中です。
※ご応募いただいたかたへは、審査を行った後、掲載の可否にかかわらずご連絡いたします。
※昨年同様、『アニメルカ』本誌と比べ気楽に制作する本ですが必要最低限の編集は行います。
※そのため掲載をお願いする原稿には、最低限の改稿をお願いする予定です。
※夏コミに落選した場合は、発行を延期する可能性があります。



ご応募お待ちしております。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

merca

Author:merca
カルチャー批評ZINE『Merca』(アニメルカ×マンガルカ×ジャズメルカ――)の最新情報をお届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード